この商品のタグ:

射的セット

射的セット MAT-101
mat_010a


射的セット│会場写真射的セット│現場風景射的セットの写真
商品詳細
セット内容 射的銃 イメージコルク玉 イメージ

・射的銃×2セット
(1セット:射的銃1丁、予備分3丁)
合計8丁
・コルク玉100個
・景品置きひな壇(赤い毛氈付)

設置サイズ 幅(W)1800×奥(D)900×高(H)950mm
梱包サイズ 幅(W)1850×奥(D)950×高(H)200mm
追加オプション
セット内容 ・景品台下のテーブル台×1
幅(W)1,800×奥(D)900×高(H)700mm

・銃置き台×1
幅(W)1,800×奥(D)450×高(H)700mm

※射的銃は、4丁1セット(予備銃3丁含みます)×2セットの合計8丁を、
射的1セット分としてご用意いたします。
※ひな壇下のテーブル台・射的銃置き台は、上記セットには含まれておりません
※コルク玉は小さい商品で数もある為、いくつか紛失されましても別途請求は致しませんが、レンタル品の為、できるだけの回収ご返却をお願い申し上げます。


ご希望の方は、御見積もり依頼の際に、「オプション込み一式価格」 をお選びください。
お客様でテーブルをご用意される場合は、オプション分お安くできます。

貸出し料金表

3日間 12,096
追加1日 2,419
1週間 24,192
2週間 36,288
1ヶ月 48,384
2ヶ月 72,576
3ヶ月 96,768
4ヶ月 120,960
5ヶ月 145,152
6ヶ月 169,344
7ヶ月 193,536
8ヶ月 217,728
9ヶ月 241,920
10ヶ月 266,112
11ヶ月 290,304
12ヶ月 314,496

※全て税込み価格です。
※長期使用の場合はご相談ください!表記価格よりもお値引させていただきます!
※前日納品日、翌日返却日はお貸し出し期間としてカウントされませんので大変お得です!
詳しく見る


お見積依頼シートに入れる

射的セットの詳細

下記のアイコンをクリックすると、PDFでファイルが開きます。射的セットをご使用の際にプリントアウトして、そのままお使い頂けます。

組み立て方


mat_010t

ダウンロード(PDF)

1:W1800×D900のベニヤテーブルを立てます。(※ベニヤテーブル用の毛氈があれば前面側の脚が完全に隠れるようにかぶせます。)
2:ひな段をテーブルの上で左右に開きます。(※倒れないように気をつけて下さい)
3:各板を乗せます乗せたら、落ちないように左右の板を内側へ「きゅっ」と挟んで落ちないようにします。
4:毛氈(赤)を景品が起きやすいようにかぶせます。景品が倒れやすいように配置すれば完成です。
※もちろん弊社スタッフで組み立てることも出来ますのでいつでもご相談下さい!

遊び方の例


mat_010p

ダウンロード(PDF)

1:1回につき3発のコルク玉を渡して、景品台に並べた景品を射的銃で狙います。
2:3発のうち複数倒れた場合はその中から好きな物をお1つ選んでいただきます。
3:1つも倒れなくても残念賞をご用意致します。

注意事項

※射的銃のコルク玉は、深く詰めすぎると飛ばないことがあります。その際は、少し緩めてお使いください。
※故障の原因となりますので、空うちしないでください。
※射的台は木製ですので、赤毛氈をかぶせる際に画鋲などで留めていただくと比較的きれいにかぶせることができます。
※思わぬ事故の原因となりますので、絶対に人に向けて撃たないでください。

よくある質問 もっと見る

射的銃で射的と景品の距離はどれぐらいにすれば良いですか?
景品の倒れにくさによって距離を変える必要がありますが、2~3m程度をお勧めします。景品の下にペットボトルの蓋を置いて倒れやすくするなど工夫しましょう。

この商品について

射的セットは、日本のお祭りの伝統アイテムです!目の前のひな壇にお菓子やオモチャなどの景品を並べて、お客様にチャレンジしていただきます。初めは銃の使いかたがわからないお客様も沢山いらっしゃいますので事前にリハーサルしておくと良いでしょう!コルク弾は深く詰め込みすぎず。狙いをすまして景品をGETしよう!

こんな商品も取り扱っております!