この商品のタグ:

アイスボックス

アイスボックス MAT-152
アイスボックス貸出し


アイスボックス 使用風景
商品詳細
内容量 150L
サイズ 幅(W)1000mm
奥(D)620mm
高(H)820mm(脚付き)
有効サイズ 幅(W)887mm
奥(D)500mm
高(H)300mm
収容量

250ml×約150本
350ml×約120本
目安

ビール大瓶×約30本
コーラビン×約60本 冷却できます。
梱包サイズ 幅(W)1070mm
奥(D)670mm
高(H)420mm
備考欄

※ジュースを冷やす水や氷は、お客様でご用意ください
※ご使用の際はスタンドを確実に広げてご使用ください。

貸出し料金表

3日間 5,500
追加1日 1,080
1週間 11,000
2週間 16,500
1ヶ月 22,000
2ヶ月 38,500
3ヶ月 49,500
4ヶ月 60,500
5ヶ月 71,500
6ヶ月 82,500
7ヶ月 91,800
8ヶ月 102,600
9ヶ月 113,400
10ヶ月 124,200
11ヶ月 137,500
12ヶ月 148,500

※全て税込み価格です。
※長期使用の場合はご相談ください!表記価格よりもお値引させていただきます!
※前日納品日、翌日返却日はお貸し出し期間としてカウントされませんので大変お得です!
詳しく見る


お見積依頼シートに入れる

アイスボックスを使う際の豆知識

氷を入れる目安

水を入れてから3貫(3.75kg×3)程度が目安です。
※販売開始の約1時間前から氷でドリンクを冷やしてください。
※開催時期や使用時間によって氷が溶ける早さは変わります、水がぬるくなってきたら追加で氷を入れましょう。

氷の単位「貫」について

アイスボックスや、かき氷などで使われる氷は「貫(かん)」という単位が使用されています。

・1貫目=約110×130×270mm程度で、重さは約3.75Kgです。

※「貫」は、サイズの単位ではありませんのでご注意ください。
※かき氷機では半貫目氷をよく使用します。1貫ですと、およそ7~8杯ぶん作ることができます。

アイスボックスを動画で見る

この商品について

夏のイベント会場の暑さは、想像以上になります。模擬店では火を使った調理をし、ライブステージでは沢山の観客が舞台と一体になって盛り上がります。順番待ちのお客様も、直射日光に長時間照らされることもあります。そんな中、心配されるのが水分不足や熱中症です。氷水でキンキンに冷えたジュースやお茶を販売して、集まって頂いたお客様の体を潤しましょう!